TOUR

世界算数ってどんな大会?

「世界算数」とは、ソニー・グローバルエデュケーションが開催する算数の世界大会です。出題されるのは、算数好きがワクワクするような良問ばかりです。年齢にあわせたコースが選択できるので、大人から子どもまでご参加いただけます。国や地域を越え、オンラインで世界中の挑戦者たちと対戦してみませんか?

登録は簡単!無料で参加できます。

アカウント登録

メールアドレスを登録します。登録したメールアドレスに、確認メールが送信されますので、記載されているURLをクリックして登録を完了します。

エントリー

参加する受験者の情報、コースおよびプランを入力します。スタンダードプランを選択した方は、画面に従ってお支払いを完了します。

オンライン試験

試験当日にマイページから試験ページにアクセスし受験します。メモの用意をお勧めします。

結果発表

マイページにて試験結果が確認できます。スタンダードプランを選択した方は、成績に加え、解説、順位、分析を確認することができます。

ここがすごい!3つのポイント

良質な問題が提供されます

試される、本当の「算数力」

「世界算数」では、算数オリンピック委員会※監修の元、良問を厳選して出題しています。教科書の算数とはひと味違った、思考力や発想力、直感力が求められる問題ばかりです。考えることを楽しみ、「一歩先へ行く発想力を鍛える場」として挑戦されてみてはいかがですか?

※全国の小中学生が算数や数学の思考力を競う「算数オリンピック」(文部科学省後援)を20年以上にわたり運営しており、非凡な算数の能力をもった子どもたちを数多く輩出している。

ライバルは世界中に。きみは何番目?

算数は言語や文化にとらわれず、思考力やひらめきで勝負することができる世界共通の科目です。世界中の算数自慢の中で自分の実力を試してみませんか?また、 試験後に提供される「テスト解析」では、あなたのテスト戦略と傾向を他の受験者と比較し、時間という観点から細かく分析します。

世界中のライバルと競えます
イラスト豊富な解説がもらえます

思考を豊かに。次につながる分析と解説

試験後には、各問題に求められる思考回路からあなたの解答を分析し、考え方の強み・弱みを確認できます。イラスト豊富で丁寧かつ分かりやすい解説では、どのように思考回路をつかうかを楽しく直観的に体験し、理解できるよう工夫されていますので、低学年のお子様でも一人で復習を進めていただけます。また、分析と解説は復習だけにとどまらず、様々な思考回路に触れることで次につながる力を身につけます。

こんな問題が出題されます

コース: G3/G4/OPEN
4ケタのパスコード OPENコース(年齢制限なし) スマートフォンのパスコードを忘れたヨシヒコは、記憶をたよりに5回入力しました。 5回ともすべて、4けたの数字のうち2つはあっていましたが、けたもあっている数字は一つもありませんでした。 ヨシヒコのスマートフォンのパスコードは何ですか。 1回目:6087. 2回目:5173. 3回目:1358. 4回目:3825. 5回目:2531.
コース: G2/G3/G4
ぬいぐるみのおもさ U9コース(9歳未満) ブタ、ネコ、ウサギ、クマの4つのぬいぐるみを、天びんにのせたら、下記のようになりました。1. ウサギ、ネコ と ブタ、クマが釣り合った。 2. ブタ、ネコ は ウサギ、クマより重い。 3. ブタ、ウサギ は ネコ、クマより重い。このとき、いちばん軽いぬいぐるみは何ですか。
コース: G4/G5/OPEN
5本のチェーン U11コース(11歳未満) それぞれ2つの輪、3つの輪、4つの輪、5つの輪、6つの輪からなるチェーンがあります。5本のチェーンを全てつないで、1つの大きなわを作つくります。チェーンをひらいたり つないだりするには、下記のようなルールがあります。1つのリングをひらくのに10円かかります。1つのリングをつなぐのに20円かかります。大きなわは、いちばん安くていくらで作ることができますか。
コース: G5/MASTER
ジュースのビン U13コース(13歳未満) 下から9cmの赤い印のところまでジュースが入っています。 ビンをさかさにすると、赤い印よりジュースの上の面が3cm高くなりました。 次に、ビンからコップ1ぱい分のジュースを飲んで、ビンをさかさにすると、ジュースの上の面は、赤い印と同じ高さになりました。 このビンをいっぱいにすると、コップ何ばい分のジュースが入りますか。
コース: G1/G2
リンゴとミカン U9コース(9歳未満) リンゴとミカンがあわせて18コあります。 ミカンの数のほうが多いことがわかっています。 2まいのおさらに9コずつにわけてのせました。どちらのおさらにも、リンゴとミカンがのっています。 かたほうのおさらのリンゴが7コだとすると、ミカンは全部で何コありますか。
今すぐ君も登録しよう

大会の良いところを聞きました!

数学は世界共通の「ことば」

数学は、世界のどこでも通用する、普遍的な「ことば」。数学のスキルを身につけることで、グローバルに活躍する舞台への「パスポート」を得ることができます。「世界算数」に参加して、あなたも、地球規模で輝く人となりませんか?

茂木 健一郎(もぎ けんいちろう)
脳科学者。ソニーコンピューターサイエンス研究所・シニアリサーチャー。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を出て現在に至る。

算数の力はこれからの時代を生きる力

AI(人工知能)が進化する中、今の子どもたちは、「人間にしかできないことは何か」を問われる時代を生きていきます。算数とは本来クリエイティブで、高度な抽象思考や発想力を要する学問であり、これからを生きる力そのものです。世界算数を通じて、考える力にあふれた、算数が大好きな子どもが増えることを願います。

高濱 正伸(たかはま まさのぶ)
数理的思考力、国語力、野外体験を柱にした学習塾「花まる学習会」代表。2015年、佐賀県武雄市に日本初の官民一体学校を設立。算数オリンピック問題作成委員・決勝大会総合解説員を経て現在理事。東京大学大学院修士課程卒業。「小3までに育てたい算数脳」「考える力がつく算数脳パズルなぞぺー①②③」など著書多数。花まる学習会HPはこちら

世界は数学でできている

あらゆる壁を超えてコミュニケーションを可能にする言葉、そして長い年月をかけてつくりあげてきた人類の叡智の結晶こそが数学です。世界は数学でできています。その世界にはあなた自身が含まれています。自分の中にある数学を武器に世界に挑戦してみましょう。

桜井 進(さくらい すすむ)
サイエンスナビゲーター®。東京工業大学理学部数学科卒、同大学大学院社会理工学研究科博士課程中退。2000年から日本初のサイエンスナビゲーターとして講演活動を開始。「わくわく数の世界の大冒険」など著書多数。